ゾンビゼミは日本にいるの?人間に感染・移る可能性は?

Sponsored Link

今年6月、アメリカ・ウェストバージニア州でゾンビ化したセミの集団が発見されました。

マッソスポラと呼ばれる病菌がセミに感染すると、生殖器・尾部・腹部を食い落とし、胞子と入れ替えるとの事です。


出典:Yahoo!ニュース

(この白い部分が、感染し胞子と入れ替わっている部分です)

また、体のほぼ3分の1が無くなっているにも関わらず、そのまま飛んだり交尾をしようとするらしいです。

これらの行動はマッソスポラの菌を拡散させ感染を増やす目的らしく、飛び回る事で胞子を大量にばら撒いているみたいです。

体の一部が無くなっても動き続ける・・・

まさに「ゾンビ」ですね。

ゾンビゼミは日本にいるの?人間に感染・移る可能性は?

今回アメリカで発見された「ゾンビゼミ」ですが、日本にもいるのでしょうか?

ゾンビゼミは日本で過去2例の発見報告がある

実は日本でもゾンビゼミは過去に発見されています。

日本からは1951年の都内での記録と,1999年小笠原での2例報告があるのみで,しかも標本の不足から,まだ種まで同定されていない。

この菌はセミの成虫をに感染し,体内に胞子を作る。

菌の感染によりセミの体節が先端から,生きているうちからはずれて落ち,感染したセミは尾のない状態で飛び回る。

体内に形成された胞子はセミの飛翔により地上にばらまかれ,次の感染源となる。

また,腹部がないことに気付かず,交尾行動をする例が観察されている。

引用:https://www.ffpri.affrc.go.jp/labs/seibut/bcg/bcg00152.html

日本では1999年以降、発見されていません。しかし、今回アメリカで発見された事から

「日本にまで影響があるんじゃないか?」

という声がネット上で見られました。

人間に感染・移る可能性は?

ゾンビゼミの病菌「マッソスポラ」は、人間に感染する可能性はあるのでしょうか?

https://twitter.com/sbmasona/status/1290514012547846144

ネットニュースでは、

「ゾンビゼミ軍団が人間を危険にさらす事はない」

と書かれていましたが、なんだかゾンビ映画のフラグにしか聞こえませんね・・・。

もし人間に感染した場合は

「ウォーキングデッド」

のような世界になるかも知れません。


出典:https://tv.foxjapan.com/special-content/twd/

 

そもそも、日本でも過去2例しか発見されていない為、詳細が分からないと思われます。

「本当に人間に感染しないのか?」

「突然変異が起き、人間に感染する事はないのか?」

これらの不安が残ります。

今後、ゾンビゼミの感染が拡大した場合、続報ニュースが出ると思われるので注目しておきましょう。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です