【必読】youtube利用規約は何が変わる?ゲーム実況や炎上動画が軒並み収益停止か【収益減少?】

Sponsored Link

米Google傘下のYouTubeは11月8日、ユーザーに対して利用規約の変更を通知した。新しい利用規約は12月10日に有効になる。

従来「アカウントの終了に関する方針」として説明されていたユーザーのアカウント停止に関する項目が「アカウントの停止と解除」という項目になり、より具体的になった。

このサブ項目の「正当な理由に基づくYouTubeによる解除および停止」と「本サービスの変更に基づくYouTubeによる解除」は、一読した方がよさそうだ。

「本サービスの変更に基づくYouTubeによる解除」の「YouTube が独自の裁量により、お客様への本サービスの提供がもはや採算に合わない事業となったと判断するに至った場合、YouTube はお客様またはお客様の Google アカウントによる、本サービスの全部もしくは一部へのアクセスを解除できるものとします。」が具体的にどういうケースなのかの説明がなく、Redditなどで物議を醸している。

引用:Yahoo!ニュース

11月8日に、Youtubeはユーザーに対して利用規約の変更を通知しました。

新しい利用規約は12月10日から有効になるようです。

利用規約の変更点ですが、アカウント停止に関する項目が、

「アカウントの停止と解除」

という項目になり、より具体的になったとの事です。

YouTube が独自の裁量により、お客様への本サービスの提供がもはや採算に合わない事業となったと判断するに至った場合、YouTube はお客様またはお客様の Google アカウントによる、本サービスの全部もしくは一部へのアクセスを解除できるものとします

引用:youtube利用規約

詳しい内容は割愛しますが、どうやら収益化に関する利用規約が変更されるため、Youtubeに動画を投稿して広告収入を得ていた人には重要なニュースと思われます。

逆に、動画投稿をしておらず、動画を見ているだけという人には特に影響のない利用規約の変更です。

Youtube収益減少、ゲーム実況や炎上動画が軒並み収益停止!?

出典:ユーチューバー大百科

Yahoo!知恵袋では、今回の利用規約変更に関して、

「収益減少・ゲーム実況や炎上動画が収益停止するのでは?」

という意見がありました。

ざっくりググりましたが、収益化の規約変更のようです。まぁ、散々YouTuberが無茶をやったり明らかに誹謗中傷とか批判(ヘイト)が多くなったので斬り込んで、大幅に縮小されるようです。

しかも収益化停止予告メールがYouTubeから届くらしく、私の所へは来てはいませんが(ナレーションを加えてオリジナリティと質の高いコンテンツにしてる)過激な動画や以前からあった子供がやたら映る映像や無声動画は全滅かと。

tibatto09さんと同じ意見なのですが、あの長い規約変更を熟読し話題に触れている所を見て総合的に判断しました。

話題に触れている所は普通の投稿者で収益化出来たから程度らしく本格的ではないと言われていますが、矛盾はどこにもないので、収益化縮小は濃厚です。

ゲーム実況は、8割全滅するかとも思いますし、YouTuberも抜き打ち的には審査されている事から、より厳しくなると思います。

引用:ヤフー知恵袋

この方によりますと、
過激な動画や子供が映る映像・無声動画は全滅かもとの事です。

また、ゲーム実況についても8割全滅するとの意見でした。

炎上系動画について収益化停止は理解できますが、ゲーム実況についてはいまいち理解できませんね・・・。

最近はeスポーツなどもあるので、ゲーム実況も需要のあるコンテンツだとは思います。

また、自分でゲームをするよりも、ゲーム実況を見ている方が好きという方も一定数居るのも事実です。

今後も需要のあるコンテンツだと思うので、ゲーム実況の動画が収益停止してしまうのは正直反対ですね。

Youtubeヘルプに今回の利用規約に関してのQ&Aがある

Youtubeの利用規約変更について調べていると、Youtubeヘルプに今回の利用規約変更についてのQ&Aを見つけました。

Youtubeによると、収益化への影響はないとの事

Q&Aを確認すると、
どうやら今回の利用規約変更では「収益化への影響はない」との事です。

それでは利用規約を変更した理由について気になりますが、それについては以下の様に答えています。

Q.利用規約を更新したのはなぜですか?

A. 前回 YouTube の利用規約を更新してから相当の期間が経っておりため、現在の YouTube サービスの内容を反映する規約をあらためて作成しました。規約の透明性を高め、ユーザーにわかりやすくすることも目的としています。

引用:youtubeヘルプ

今回の利用規約の変更は、前回の更新から時間が相当経っているため、現在のサービス内容をより分かりやすくユーザーに伝えるのが目的との事です。

Youtube的には、収益化についての更新ではないという事が分かりました。

Youtube利用規約を受けてネットの反応は?

ダイエット詐欺などの広告自体を先に規制した方がいい。

引用:Yahoo!ニュース

おそらく、スポンサーから批判を受けるような動画で、YouTubeの経営に損失を与えかねない利用者はBANするぞ!ってことだと思う。ようは収益化できるコンテンツ内容の限定(縮小)とアカウントの停止が目的。

すでにYouTubeの自由度は、テレビ業界と同じレベルまで下がってる気がする。

引用:Yahoo!ニュース

>お客様への本サービスの提供がもはや採算に合わない事業となったと判断するに至った場合

これは広告収入の総量だけじゃなく、ペイするコストも考慮して”採算が合う/合わない”を決めるんじゃないかな

最悪広告収入がほぼ0でもそのユーザーにかかるコストも同様に0なら削除対象になり得ないし、逆に広告収入が数百万生まれるとしても同様にコストがかかるなら削除対象になり得そう
(例:サーバーに高負荷のかかる行動等)

Googleの動き他分野でも不透明で、憶測の域を出ないからとにかくその時になってみないとわからないね

引用:Yahoo!ニュース

違法アップロードを無くしたりするのは勿論必要なんだろうけどそろそろ炎上したもん勝ちの動画もなんとかして欲しい。あとは広告にもう少しフィルターをかけるべきだと思う。明らかに事実を誇張して宣伝してるダイエットサプリやら脱毛剤やらが多すぎる。

引用:Yahoo!ニュース

広告収入を段階的に減らすとか、公序良俗に反するものは即停止とかにしたほうがいいと思う
現状では視聴者数稼ぎのために過激なことや瀕のないものがけっこうある

引用:Yahoo!ニュース
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です