【首里城火災】近藤チャンネル逮捕の可能性は?名前(本名)・住所・フェイスブック特定か?

Sponsored Link

10月31日未明に発生した首里城の火災ですが、31日午後3時現在いまだ出火原因は明らかになっていません。

そういった中で、Youtubeに投稿された「私が犯人です」といった内容の動画が大炎上しています。

現在この動画は削除されています。

どうやら、

「両親と相談した結果、非公開にした」

との事です

しかし、今さら動画を消してもネット上には拡散されていますし、

「冗談だった」

というのも通用しません。

私が犯人という動画を投稿したのは「近藤チャンネル」

今回問題となっているYoutuberは

「近藤チャンネル」

という名前で活動をしています。

首里城の火災に限らず、過去にも様々な炎上動画をアップしている「炎上系Youtuber」のようです。

首里城の火災という大きなニュースに便乗して、「私が犯人です」という衝撃の動画をアップロードする事により、再生数やお金を稼ぐというやり口です。

近藤チャンネルは自身のツイッターにて、

「平日の午前中だけで5万回再生は過去最高だったね笑」

といった浮かれたツイートをしています。

このツイートに対して、

「笑ってる場合じゃない」

「通報しました」

といったコメントが多く寄せられています。

動画を見て実際に警察に通報した人も

Youtubeにアップロードされた動画を見て、実際に警察に通報している所を撮影し、ツイッターに投稿している方が居ました。

この通報により、警察も捜査を進める事になると思います。

今回のような「私が犯人です」といった自白と取れる内容の動画ですが、もし嘘だった場合、「冗談だった」では済まされないかも知れません。

なぜなら、

【偽計業務妨害罪】

が適用される可能性があるからです。

偽計業務妨害罪とは、

虚偽の風説を流したり偽計を用いたりして、人の業務を妨害した場合に成立する罪です(刑法233条)。

刑法上の規定では、以下の通りとなります。

「虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。」

引用: ネット書き込みによる偽計業務妨害罪と威力業務妨害罪とは?

偽計業務妨害罪が適用された場合、

3年以下の懲役または50万円以下の罰金

となります。

冗談のつもりで投稿した動画1本のせいで、3年の懲役になる可能性があるという事です。

「近藤チャンネル」の名前(本名)・住所は?

※ツイッターより引用した情報です。
真偽は不明な為、情報の取り扱いには十分注意してください。

ツイッターでは、今回の近藤チャンネルの投稿主に似ている人物を特定された方が居ました。

名前:工藤 敦司

出身:北海道北広島市

大学:茨城大学

しかし、現在の住所に関する情報は入手する事が出来ませんでした。

このツイートに関して、「近藤チャンネル」本人がリプライしています。

このリプライを見ると、

近藤チャンネル= 工藤 敦司

である可能性も高いと思われます。

しかし、

「(そんな似ているもの)よく見つけましたね笑」

というような意味合いも考えられるため、確実とは言えないかも知れません。

「近藤チャンネル」のFacebook(フェイスブック)は?

Facebookで本名を検索したところ、いくつかヒットしました。

しかし、近藤チャンネルとの関係性が不明な為、ここに記載する事は控えさせていただきます。

近藤チャンネルに対してツイッターの反応は?

Sponsored Link

1 個のコメント

  • 工藤容疑者の住所を特定しました。
    札幌市白石区の北郷かその付近です。
    あと、本名も茨城大に電話したら
    工藤であっているようです。
    拡散宜しくお願いします

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です