血液クレンジングは意味がない?怪しい・危険と言った声も多数あり

Sponsored Link

※サムネイルはBuzzFeedより出典させて頂きました。

「ドロドロの血液を体外に取り出し、オゾンで洗浄してサラサラの血液に」

「究極のアンチエイジング」「疲労回復・スタミナ増強」

「がんやHIV、脳梗塞、アトピー、アルツハイマーなどにも効果がある」

――こんな効果をうたう「血液クレンジング」なる治療法を、著名な芸能人らがSNSでこぞって拡散している。

ネット上では「トンデモ医療」「危険なのでは?」と批判や疑問の声が殺到。一時は「血液クレンジング」がTwitterのトレンドにも入った。

各地の消費生活センターにも契約トラブルや「効果がない」と訴える声が寄せられており、専門家は「十分なエビデンスがあるとは言い難く、誇大宣伝だと考えます」と指摘している。【BuzzFeed Japan / 神庭亮介】

引用:Yahoo!ニュース

最近、芸能人がSNSで「血液クレンジング」と呼ばれる治療法を拡散しているようです。

例えば、市川海老蔵さんや、GENKINGさん、高橋みなみさんなど・・・。

誰でも知っているような有名な方ばかりですよね。

GENKINGさんはインスタグラムで、自身が通っている病院や、血液クレンジングの効果について紹介されています。

https://www.instagram.com/p/ByXMRkjApqk/?utm_source=ig_web_copy_link

このように芸能界で今話題となっている血液クレンジングですが、世間では

  • 意味がない
  • 怪しいし胡散くさい
  • 危険では?

という疑いの声が多数出ています。

今回は、血液クレンジングって一体何なのか調べてみました。

血液クレンジングって何?

そもそも血液クレンジングとは一体何なのでしょうか?

血液は酸素と栄養分を運ぶ重要な役割をしています。

その血液がドロドロになることで、代謝が悪くなるため、肌や身体がむくみ、肌荒れにもつながる可能性があります。

「オゾン療法(血液クレンジング療法)」とは、40年以上前にドイツで開発されたオゾンを用いた血液浄化療法です。

近年では、医療面以外でも美容やアンチエイジングにおいて、体内の血液循環を活発にさせることが注目されています。

ヨーロッパ諸国では、既に確立、認知された治療法で、アンチエイジング、動脈硬化疾患、関節、筋肉などの運動器疾患、そして癌治療にまで応用されています。

オゾン治療は、オゾン治療の専門病院が存在するほど、スタンダード、かつ安全な治療法なのです。

引用:最上クリニック

血液クレンジングとはオゾンを用いた血液浄化療法で、なんと40年以上も前にドイツで開発されたそうです。

ヨーロッパでは割とメジャーらしく、

  • アンチエイジング
  • 動脈硬化疾患
  • 関節、筋肉などの運動器疾患
  • 癌治療

など様々な治療に応用されているようです。

癌治療に効果が期待できるというのは驚きですよね。

血液クレンジングって何をするの?

治療法の流れは以下の通りです。

①血液を約100ml採取する。

②医療用オゾン発生機でオゾンを作る。
代謝系、免疫系が最も活性化される量のオゾンを血液に加える。
血液とオゾンが反応すると、一瞬で鮮やかな赤に変化する。

③オゾンで浄化された血液をボトルから体内に戻す。
滅菌操作下で行うため、感染の危険性もなく、副作用も報告されていません。
個人差もありますが、1回の治療でも十分に効果がでることもあります。

引用:最上クリニック

簡単に言うと、

血液を抜いてオゾンで浄化した後に体内に戻す

という流れです。

言葉だけ見ると「本当に大丈夫なの?」と不安に感じる気持ちが湧いてきますが、最上クリニックさんによりますと、

「感染症の危険性もなく、副作用も報告されていない」

との事です。

血液クレンジングは意味がないの?

血液クレンジングについてや、治療方法については分かりましたが、そもそも本当に効果はあるのでしょうか?

ツイッターでは、血液クレンジングは効果がないという意見が出ています。

高須克也院長は効果なしと公言している

高須クリニックで有名な高須克也院長は、自身のツイッターで「効果はない」と公言しています。

また、BIGLOBEニュースにも以下のような記事がありました。

フォロワーから「血液クレンジング」について聞かれた高須院長は、「オゾンのクレンジングは昔からあるよ。意味ねえよ。おまじないだよ」とコメント。透析と同じような効果があるのかという質問に対しても「ない」と否定した。医療関係者という人物からは、「静脈を酸素化させるなら、深呼吸して下さい。それだけです」との指摘もあがっている。

引用:BIGLOBEニュース

血液クレンジングは怪しい・危険と言う意見も出ている

最上クリニックでは「感染症の危険性もなく、副作用の報告もない」との事でしたが、「血液クレンジングは危険だ」という意見も多数出ています。

https://twitter.com/MikuYKipling/status/1184674853837819904

ツイッターでは、

血液をオゾンで無理やり酸化させ体内に戻しているだけ
透析のような浄化は不可能
免疫力よりも感染症の危険性が高まる

との意見がありました。

過激な意見ですが、癌患者をターゲットにしたインチキ療法とまで言われています。

まとめ

今話題となっている血液クレンジングですが、まだまだ不安や疑問な点が残るようです。

高須克也院長は効果なしと公言していますし、ネット上では感染症の危険性も叫ばれています。

「芸能人を利用して病院がお金儲けをしようとしている」と思われても仕方ない状況なのでしょうか?

感染症や副作用についても発生するかも知れませんので、今後のニュースには注目が必要ですね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です