アキラ100%、第1子女の子が誕生!奥さんが日本に10人しかいない凄い人だった!?

Sponsored Link

※サムネイル画像はgrapee.jpさんより出典させて頂きました。

お笑い芸人のアキラ100%さんが10月7日に第1子が誕生したことを自身のSNSで発表しました。

アキラ100%さんと言えば、全裸で股間をお盆一枚で隠した姿で行う刑事コントが有名です。

見てるこっちがヒヤヒヤしてしまいますが、器用に股間を隠す姿は才能さえ感じる芸風ですよね。

2016年のR1ぐらんぷりではノーシードで1回戦から出場し準優勝、翌年の2017年のR1ぐらんぷりでは圧倒的な技術力と笑いを巻き起こし優勝しました。

他の裸芸人はパンツを履いていますが、本当に全裸のアキラ100%さんは芸に失敗して局部を露出してしまうこともあったとか…。

そんなアキラ100%が10月7日に第1子となる女の子が誕生したことを発表しました。

アキラ100%、第1子女の子が誕生

ピン芸人アキラ100%さんが自身のSNSにて女の子が誕生したことを報告しました。

アキラ100%さんは「アキラ父になりました」とコメントし誕生した娘を抱いて微笑む姿の写真を公開しました

写真を拝見しましたが産まれたての赤ちゃん、とっても可愛いですね!

アキラ100%さんは他にも

「妻がとても頑張ってくれました」

「無事に産まれたこと、本当に感謝です」

と妻に対する感謝のコメントを残しています。

家族思いの良いお父さんになりそうですね。

ファンからも祝福のメッセージが多く寄せられている様子です。

新たな家族の誕生により誰にも真似できない職人技の裸芸が進化を遂げるかもしれませんね。

これからも頑張って下さい!

奥さんが日本に10人しかいない凄い人だった!

出典:東洋経済

第1子となる女の子が誕生したアキラ100%さんですが、誰といつ結婚したのでしょうか?

調べてみると2015年に結婚されているようです。

お相手はアキラ100%さんと同い年の女性とのことで過去にテレビ番組でも登場しています。

長らく交際していたようで交際のきっかけはアキラ100%さんの一目惚れだったようです。

プロポーズする時にアキラ100%さんは妻に「3年待ってほしい。結果を出すから」と伝え、漫才のコンクールである芸人なら誰もが憧れるⅯ1ぐらんぷりに見事、優勝しました。

愛する女性の為に体を張った芸風を極めていたと思うとロマンチックですよね。

そんなアキラ100%さんから愛されている妻ですが

日本でたった10人しかいない小児臓器移植コーディネーター

とのことです。

あまり聞きなれない言葉ですが何だか凄い気がしますよね。

小児臓器移植コーディネーターとは、臓器移植を必要とする子供たちが移植手術を経て元気に回復するよう支援する仕事のようです。

旦那であるアキラ100%さんは日本中の人を笑顔にする仕事をしていて妻は子供を元気にする仕事をしているなんて、凄くお似合いな夫婦ですね。

第1子が産まれたとのことで嬉しい反面、忙しい日々になると思いますが、お体に気をつてこれからも頑張って下さい!

まとめ

・お笑い芸人のアキラ100%さんが10月7日に第1子が誕生したことを自身のSNSで発表。

・アキラ100%さんの妻は日本にたった10人しかいない小児臓器移植コーディネーター。

体を張った芸風の裏では妻を思う男性の努力が隠されていたのですね。

第1子の誕生に心からお祝い申し上げます、末永くお幸せに!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です