深夜営業のドンキにヤンキー・不良が多いのはなぜか?

Sponsored Link

皆さんはドンキホーテを利用した事がありますか?

ドンドンドン♪ドーンキ♪ドンキ・ホ~テ~♪

凄く耳に残る特徴的な音楽と、様々な品揃えでお店に行くと楽しい気分になりますよね!

しかもドンキは深夜まで営業しているので、仕事終わりや暇な時間に利用しやすいんですよね。

私も深夜に時間が空いた時など、よくドンキに行くんですが、ちょっと怖い思いをする事があります。

お店の入り口付近に、

ジャージを着たヤンキーっぽい人達がたむろしている

ことがたまにあるんです・・・。

私が何か直接被害を受けた事はありませんが、少しお店に入りにくかったり、なんだか不安な気持ちになるのは事実です。

ネットで調べてみると、どうやらドンキにヤンキーが集まるのは全国的に発生しているらしいです!

今回は、なぜ深夜営業のドンキにヤンキーが集まるのか調べてみました。

理由① ドンキは深夜まで営業をしているから

ドンキは深夜まで営業しています。

またお店によっては24時間営業している場合もあるため、

ヤンキーにとっては格好の遊び場になってしまいます。

ヤンキーだって学校に通ったり、仕事をしたりしています。

その後で、みんなで集まって深夜遅くまでワイワイ騒ぎたい!遊びたい!となると、深夜営業しているお店にターゲットが向きます。

深夜営業しているお店は他にも色々ありますが、お金がたくさんかかります。

ドンキは商品の品揃えも多く、見ていて楽しい。しかも安い!

お金がないヤンキーにとってはドンキは最高の場所なんです。

理由② ヤンキーの好きそうな商品が置いてあるから

ドンキにはヤンキーが好きそうな商品がたくさん並んでいます。

例えば衣類やアクセサリーの類。

ネックレス・イヤリング・時計などキラキラした物がたくさん置いてありますよね?

わざわざドンキで買わないよなぁ~って私は思っていましたが、

ヤンキーにとって、キラキラした商品は大好物なんです。

自分を派手に見せる為に、アクセサリーを身に着ける。

しかもそれが安く買える!

ヤンキーにとってこんな魅力的な事はないと思います。

理由③ 類は友を呼ぶ

ヤンキーがヤンキーを呼ぶ。

ヤンキーは情が厚く、仲間を大切にする傾向にあります。

だから、一人でドンキに行くのではなく、仲間を連れて2人~4人で行く事が多いんです。

ですから、お店に行った時に何人もたむろしていて、お店に入りづらい雰囲気だったり、怖いと感じるのだと思います。

また、ヤンキー・不良を見て「カッコいい!」と感じる人も少なからずいます。

https://twitter.com/Peti_730/status/1171764432524824577

このようなヤンキーに憧れを抱く、「ヤンキー候補生」が次々と生まれ、彼らもまたドンキへ足を運ぶことになるのです・・・。

深夜ドンキのヤンキーに対するツイッターの反応は?

https://twitter.com/non_sing_ak/status/1169593931920633857
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です