【ブログ1日100pvは簡単】pvを増やす為に必要な考え方とは?

Sponsored Link

あなたはこんな疑問を持っていませんか?

ブログを初めて1ヶ月経つけど、一日10pvも行かない・・・。
ネットを調べると、「1ヶ月で〇〇pv達成しました!」と派手な報告をたくさん見る。
そもそも、どんな記事を書いたらいいか分からなくなってきた・・・。

pvを増やす為には、どんな記事を書いたらいいのかなぁ?

誰もが抱える疑問だと思います。

今回はこの疑問に答えていきたいと思います。

そもそもブログって何?

そもそもブログって何でしょうか?

日記の代わりに使っている人も居るし、自分の意見や考え方を載せて、見てくれた方と共有や意見交換をしたい!という人もいると思います。

たくさんの人に見て貰って、自分の意見や考えを理解して欲しい!
たくさんの人と繋がりたいからブログをやる!という人。


正直に言います。
そんなブログ誰も見ません。


なぜなら、有名人でもないかぎり、あなた個人の意見や考え方など、他人は興味がないからです。

この辺りの事を理解して記事を作成しなければ、人に読まれる記事は作れないと思います。

自分の好きな事をだらだら書いてpvを稼げるほどブログは簡単ではありません。

人に読まれるブログとは?

それでは、人に読まれるブログって何でしょうか?

それは、読者にとって役に立つ情報が載っているブログです。

ブログはアクセスの主要元は検索流入がほぼ占めています。
(SNSからのアクセスも場合によっては主要元になります)

ヤフーやグーグルで気になる事を検索して、役立つ情報が載っていそうだなぁと感じた時に、クリックしてブログを読みます。

例えば、「旅行 オススメ 九州」で検索した時に、九州でオススメの観光場所の一覧とか見たいのに、「九州へ旅行に行きました!」というブログタイトルがあった時、果たしてクリックされるでしょうか?

興味本位で見る人も居るかもしれませんが、ほとんどは興味を持たれる事すらありません。

なぜなら、他人が九州へ旅行に行ったことなど興味がないからです。

興味を持たれなければ、クリックされる事はあり得ません。

しかし、
「九州に旅行に行くなら〇〇がオススメ!」
というブログタイトルならどうでしょうか?

検索者からすれば、
「どうしてオススメなんだろう?」
と 気になりますよね?

このように、同じブログ内容でも
「こんな役に立つ情報があるよ!」
というブログタイトルにする事は非常に重要です。

人はどんな時にネットで検索するのか?

前提の話になりますが、人はどんな時にネットで検索すると思いますか?
ネットで検索するときの状況をいくつか載せてみます。


状況①
スマホでパズドラをプレイしているが、チャレンジダンジョン10がどうしてもクリアできない。

検索・・・「パズドラ チャレンジダンジョン10 クリアするには」

 

状況②
料理をしている時に、大さじ1杯と本に書いてあるが、専用のスプーンがないから大さじ1杯が分からない。

検索・・・「大さじ1杯 どれぐらい 普通のスプーンで測るには」

 

状況③
ブログを書いているが、全然アクセスが増えなくて悩んでいる。どうしたらアクセスを増やす事が出来るのか知りたい。

検索・・・「ブログ アクセス 増やすには」



3つの状況を例として載せてみました。

検索方法は人によるので正解はありませんが、大体上のような検索の仕方だと思います。

人がネットで検索するときには絶対に共通する事が一つあります。

それは「悩みを解決したい」という欲求であり、人は悩みを解決する為にネットで検索をします。

そして、出てきた検索結果の中から、自分の悩みを解決してくれそうな記事をクリックして見る。という流れになっているのです。

人の悩みを解決できるブログしか見られない。

私たちは無意識ですが、毎日新しい悩みを全員が持ちます。

なぜだと思いますか?

インターネットが生まれ、スマホがこれだけ普及した世の中です。

私たちは、日々新しい情報を大量に目にする事が可能になりました。

人間は新しい情報を目にした時、必ずその情報に対して、疑問や悩みを持ちます。

例えば、テレビで新しいスマホが発売されるとCMが出ていたら、


  • いつ発売?
  • 値段は?
  • スペックは?
  • 色は?
  • 画面の大きさは?
  • 今のスマホってローン終わっていたっけ?
  • スマホ買い替えの時、今のローン終わってなくても大丈夫かな?


私が思うだけでも、すぐにこれぐらいは疑問が出てきます。

そういった悩みを持った時、あなたならどうしますか?

そう!スマホで検索しますよね?

そして、上の悩みを解決してくれるブログがあれば、クリックして記事を読むわけです。

つまり、基本的に「人の悩みを解決するブログしか読まれない」です。

これはブログを書いていく上で大前提となります。

悩みを解決できる情報=記事として需要がある。

先ほども言った通り、人は毎日新しい悩みが生まれてきます。
つまり、悩みの分だけ解決する需要があるので、本当はいくらでも記事は書けるんです。

思考停止して、適当に記事を書いていても読まれません。

人が日々何を悩んでいるのか?を考え、その解決策として自分が記事を作るんだ!という意識でブログを書くことで、絶対にpvは増えていきます。

なぜなら記事に需要があるからです。

悩みを解決できる情報=記事として需要がある。

これは記事を作る上で絶対に忘れてはいけません。

どうしても人の悩みが分からない。
どんな悩みが検索されているか分からない。
という方も居ると思います。

そんな方の為に、簡単な方法があります。

自分の検索履歴を見てください。

それがあなたの悩みであり、過去に求めた情報に対する欲求が一覧になって出てきます。
多少は参考になるのではないでしょうか?

(エロいのばっかり履歴に残っていて参考にならない!という苦情は受け付けません。笑)

まとめ

pvを増やす為に必要な考え方とは?

  1. ブログのアクセスの主要元は検索流入です。
  2. 自己満足の日記ブログを公開しても人は興味ありません。
  3. 人の悩みや疑問を解決するブログを書けばpvが増えます。
  4. 思考停止してはダメ!人が何に悩んでいるのか考えよう。
  5. 悩みを解決できる情報=記事として需要がある。

簡単にまとめるとこうなります。

ちょっと抽象的過ぎて分からないですよね・・・。

今後、もっと具体的にpvを稼ぐ事の出来る記事の書き方を載せていきますので、お待ちください!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です