【サイバーハンター】初心者が本当に勝てるオススメの武器3選!

Sponsored Link

初心者の方が勝てない理由には

「出会い頭で打ち勝てない」

「焦ってしまいエイムが合わせられない」

などが挙げられると思います。

今回は、私自身が実際に訓練場で使いやすさを調べ、初心者が本当に勝てる武器を3つ選んでみたので是非参考にしてみてください!

初心者でも使いやすい武器と使用条件

まず最初に初心者が使いやすい武器とは何でしょうか?

①発射ボタンを押したままでも照準がズレない。

②近距離・中距離で主に使いやすい。(ライフル・サブマシンガンに限定)

③弾倉数が多く、リロード回数が少ない。

まさに出会い頭で打ち勝てる条件ですよね。


次に使用条件ですが、出会い頭を想定していますので、

①腰打ち状態(照準を覗かない状態)

での弾のバラツキの少なさも考慮したいと思います。

初心者の方では銃を撃った際の反動(リコイル)を制御するのは難しいとの判断で決めました。

初心者でも本当に勝てるオススメの武器3選

第1位 デルタ

デルタ

弾容量:36(弾倉使用で48発)

ライフルのデルタは「使いやすさ圧倒的1位」です。

腰打ち状態でも全く弾がバラつかず、反動もありません。

デルタ(腰打ち)

腰打ちで発射ボタンを押しっぱなしでもこの精度です。

反動がないので少しずつ照準が上にズレていく現象も全くありません。

巷では「アノニマスが最強!」と言われていますが、そもそも初心者が補給物資のアノニマスを入手する事は困難です。

しかもアノニマスは威力は高いですが反動が大きいため、使いにくい印象があります。

第2位 トロット

トロット

弾容量:25発(弾倉使用で75発)

第2位はサブマシンガンのトロットです。

トロットは威力はデルタに譲りますが、発射速度に関してはライフルのデルタを遥かに凌駕します。

弾容量は25と少ないですが、

SMG弾倉を装備する事で75発と大幅に容量が増加します。

弾倉装備状態であれば、総合的に1位のデルタを上回るかもしれません。

しかし、デルタと比べると弾のバラツキと反動が気になります。

トロット(腰打ち)

的の真ん中の円に合わせて発射していますが、少し照準が上にズレてしまいます。

しかし、これ以上は上にズレて行くことはありません。

もしかしたらヘッドショットを狙いやすいというメリットがあるかも知れませんが・・・w

第3位 ドレイク

ドレイク

弾容量:30発(弾倉使用で40発)

第3位はライフルのドレイクです。

正直3位はメチャクチャ悩みました。

何故かと言うと、

「デルタ・トロット以外はどれも個人差があるから」です。

デルタ・トロットに関しては誰が使っても使いやすい!と感じる武器だと思いますが、それ以外は好みが大きく別れると思います。

私自身はドレイクが3番目に使用頻度が高く、使いやすいと感じているのでランキングに載せさせて頂きました。

ドレイク(腰打ち)

ご覧のようにドレイクは反動が大きいです。

発射していきなり上にズレるのではなく、「少しずつ上にズレていく」という感覚です。

ただ、弾のバラツキは非常に少ないので銃としては使いやすいと思います。

発射速度もデルタより早いため、出会い頭での戦闘の場合は、エイムを合わせる事が出来ればデルタより早く倒すことが出来ます。

また、ライフルコアを使用することにより、非常にリロードが早くなる事も使いやすい理由の一つです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

デルタ・トロット・ドレイクは初心者でも使いやすい武器として本当にオススメです。

これからテクニックとして指切り(発射ボタンを押しっぱなしではなく、一定の間隔でタップする事)が出来るようになれば、また別の武器が使いやすいと感じるかも知れません。

ただ、デルタに関しては強プレイヤーの使用率も非常に高い為、初心者から上級者まで愛されている武器と言えそうです。

色々な武器を試してみて、自分のお気に入りを探してみましょう!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です